“Learning Earth Science with MIRUBO” (NASA)

 2016-2017年にNASAゴダード宇宙飛行センターから出版された漫画冊子3冊です。漫画キャラクター「ミルボ」と「もるちゃん」が地球科学の研究者と一緒に「地球温暖化」「極地の氷」「モンスーン」について学ぶ内容です。英語版pdfがNASAのウェブサイトで無料配布されています。日本語版は出版されていません。
https://science.gsfc.nasa.gov/610/manga.html

“なんだシリーズ” (名古屋大学太陽地球環境研究所(STEL))

 2002-2012年に名古屋大学太陽地球環境研究所(STEL, STE研)から出版された漫画シリーズです。研究紹介漫画の始まりとなった作品で、漫画キャラクター「ミルボ」と「もるちゃん」が当時の所長だった上出洋介先生、各テーマの先生方と一緒に、オーロラ、地磁気、オゾン、太陽風、地球温暖化、宇宙線、極地、超高層大気、太陽と地球気候…といった内容を学ぶ漫画です。STELのウェブサイトでpdfが無料配布されています。
http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/doc/outreach_j.html

キラリ研究開発(日刊工業新聞)

 2008-2016年の間、日刊工業新聞で月に2回連載していた「研究開発漫画」です。物理、化学、生物、地学、医学、工学、モノづくり…と理工系のあらゆる分野の研究現場をレポートしていました。200話以上ありましたが単行本化はされていません。漫画に登場してくださった先生の研究室ウェブサイトに掲載されているものがいくつかあります。

◆京都大学化学研究所(吉田弘幸助教・現在は千葉大学工学部教授)
『伝導帯の謎を解く!低エネルギー逆光電子分光法』(前編・後編)
http://www.kuicr.kyoto-u.ac.jp/sites/news/news_140512/?nc=b

◆北海道大学大学院工学研究院 有機元素化学研究室 伊藤肇研究室
『有機化学の研究ってどんなもの?』(前編・後編)
http://labs.eng.hokudai.ac.jp/labo/organoelement/?p=6479

◆大阪大学大阪大学 レーザーエネルギー学研究センター 猿倉研究室(現在はレーザー科学研究所、猿倉・清水研究室)
『最先端レーザー材料研究開発』(前編・中編・後編)
http://www.ile.osaka-u.ac.jp/research/lam/document/kirari_R&D.pdf

◆北海道大学工学部/大学院工学研究院・先端材料化学研究室(長谷川靖哉研究室)
『「光らない」を光らせた!新材料研究開発』(前編・後編)
https://www.eng.hokudai.ac.jp/labo/amc/9.manga/16020302.html

_

その他…たくさんあります。今後追加していきます。